HRM-009【中出しフェチ娘19歳】原○花火職人宵宮ちゃんファイヤーガール低身長143cm奇跡のスーパー美少女コスプレイヤー大量イキ潮ハメ潮マゾ潮ドバ噴射アクメ真正ナマ中出し孕ませ6P超乱交ファック

SUPPORT OWNER:   Buy this product!

ADVERTISEMENT
  • 48 Total  
    87%
  • Description
  • Download

今回ご紹介する美少女は、奇跡的な可愛さはもちろんのこと、コスチュームに相当こだわるガチレイヤー。彼女が持参したのは、新世代オープンワールドRPG原●の宵宮。自分のボディに合う最新コスをいち早く制作するプロレイヤー。

専門的な内容となりますが、コスプレに使用するウィッグのカットは相当な技術を必要とします。この宵宮でいいますと、後ろ束ね髪は「ふかし加工」と呼ばれるフワッフワに魅せる高度なテクを要します。「仕上げるのに2日もかかったよ」という出来栄えは、まさに二次元を三次元に昇華した完成度。

「何日かけてもいい、金を幾らかけてもいいから、最高のコスチュームを着てきてください」

レイヤーの子たちには常々そう伝えています。細かいこだわりこそ、私たちが「新本格コスプレ同人AVサークル」を名乗る所以。ウチはアマゾンで買った衣装を着させるだけの「コスプレごっこ」とは一線を画するのです。

コスチュームからメイク、小道具に至るまでの執着、そして着衣性交のいやらしさ。それを追求する会員が共同で始めた当会もSeason.2の新章突入。いよいよ本格的始動。

Season.2「第二次性衣大戦」

美少女花火職人が撮影会場に入った途端、男たちが色めきだつのがわかりました。「かわいい~」「めっちゃちっちゃい」と感嘆。143cmの小柄ながら、コスチュームを着ると存在感があります。撮影会を終え、その姿のまま宴会に突入すると、男たちのムラムラも高まります。

ライオンの檻にウサギを放ったようなものですから、チラ見、盗撮はかわいいもんでした。酔いに任せて、レイヤーのボディをさりげなく触る人が出現。痴漢師として活動する男は巧妙な触り方でしたので、「セクハラするなよ」と注意するのを躊躇うグレーゾーン。

レイヤーの子はコスを褒められるのが大好きですので、衣装完成度をチェックするフリをしながらタッチ。最初は多少触ってもOKな雰囲気でしたが、あまりに露骨に触りだされてからは、彼女も抵抗します。

私にはわかりました。マゾっ気があるため、本気抵抗でないことが。出資者たちも、無遠慮に股間スジや尻、そしてオッパイまで責め始めます。乳首はラブリーピンク。

馴染みの風俗嬢から「アンタに舐められるとその日一日仕事にならないから出禁!」とまで言われた男がクンニ開始。クリ磨きクンニでレイヤーの子も小刻みビクビク絶頂。

すでにベチョベチョになってるマン穴を手マンすれば、飛距離3mの勢いある潮噴き。昨今、潮吹きシーンはホースで水を流すと思われがちですが、正真正銘の女性器穴から飛び散る様子を同人モザイクにて確認願います。

バイブでも電マでも大量の「潮花火」を撒き散らす、潮吹きエッチレイヤー。さすが花火職人といったところ。「オチンチン欲しい…」などとウッカリ呟けば、男性メンバー全員がパンツを脱いで次々にフェラチオ奉仕を求めます。

美少女と画面いっぱいオチンチンのミスマッチ光景は、卑猥。硬さ、太さ、長さ、それぞれが違うチンポを、小さな口いっぱいに頬張り続けてマン穴もドロッドロのヌレヌレ状態。

一人の男が彼女の許可も得ずに「私からいっちゃいますね」と生チンポをブボっと突き刺せば、ジャブのような軽い腰振りピストンだけで大量のハメ潮を噴き散らし。

人に視られるのが大好きなコスプレイヤーといえど、複数男性に見守られながら見世物ライブ感覚でセックスをする羞恥プレイは本当に恥ずかしがっていました。男性も、マン穴のあまりの狭さと締め付け、そして激カワルックスにて、「軽く中に出しちゃっていいですか…」と真正生中出しへ。

※本作品は分割ファイルでの配信となっております。
ダウンロードページより5つのファイルをダウンロード後、
6427-75718-1.part1(.exe)を実行ください。
(総ダウンロード容量:6,039,446,173 Byte)

JAV HD Related